fisco_logo


2016年08月
-- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 -- -- --
前月 今月




対応ブラウザ
  ・Internet Explorer 5.50
    (SP2適用済み)以上
  ・Netscape Navigator 4.75以上

*eワラント、ニアピンeワラント及びトラッカーeワラントの投資にあたっては、
こちらの手数料及びリスクに関する説明を必ずお読みください。

デイリー原油・金相場 8月27日 6:41
      原油価格 : 原油:続伸、中東有事報道などで買い、米リグ数は横ばいに
NYMEX原油10月限終値:47.64↑0.31

 26日のNY原油先物は続伸。46.94ドルから48.46ドルまで上昇した。「イエメン軍がサウジアラムコの石油施設にミサイル攻撃」との一部報道、イエレン米FRB議長の緩やかな利上げ発言で一時ドル売りになったことで、原油は買いが強まった。

 その後、サウジアラムコが、「石油・ガス・製油事業は通常通り操業している」と発表。また、米FRBの年内利上げ観測拡大を受けてドル高になったことから、原油は上昇幅を縮小した。米ベーカー・ヒューズ社発表の国内の石油掘削装置(リグ)稼働数は横ばいであった。
トップへ戻る


      金価格 : 金:反発、米FRB議長発言「緩やかな利上げは適切」を好感
COMEX金12月限終値:1325.90↑1.30

 26日のNY金先物は反発。1346.00ドルまで上昇した後、いったん売りに転じ、一時1321.20ドルまで下落した。イエレン米FRB議長がジャクソンホールでの講演で、「米利上げの論拠は、この数カ月で強まった」とする一方、「緩やかな利上げは適切になると今も考える」と述べたことを好感し、金の買いが先行したもよう。

 その後、米FRBの年内利上げ観測を受けてドルが全面高になったことから、割高感による売り圧力が高まり、金はいったん下落。しかし、ドル高一服を受けて買いが再開され、プラス圏に戻した。
トップへ戻る


今週の特選銘柄
国際帝石 <1605> コール 126回 思惑先行の原油価格に注目
   チャート: http://svc.qri.jp/services/ewarrant/chart.jsp?code=M160026Y
小野薬 <4528> コール 4回 あらためて「オプジーボ」を評価する展開に
   チャート: http://svc.qri.jp/services/ewarrant/chart.jsp?code=G160056H
サイバーダイン <7779> コール 2回 買戻し優勢の展開に期待
   チャート: http://svc.qri.jp/services/ewarrant/chart.jsp?code=M160148H
トップへ戻る

(C) FISCO Ltd. All rights reserved.
本資料は、株式会社フィスコがeワラント証券株式会社の依頼のもとに、対価を受けて掲載しております。また、本資料はフィスコ社独自の調査・判断に基づくものであり、eワラント証券による投資情報ではありません。eワラント証券は本資料の正確性、完全性について一切の責任を負うものではなく、また、本資料の情報及び本サイトに基づいて被ったいかなる損害についても一切の責任を負いません。株式会社フィスコが提供する投資情報は、あくまで情報提供を目的としたものであり、投資その他の行動を勧誘するものではありません。銘柄の選択、売買価格などの投資にかかる最終決定は、お客様ご自身の判断でなさるようにお願いします。また、掲載される情報はフィスコが信頼できると判断した情報源をもとに弊社が作成したものですが、その内容及び情報の正確性、完全性または適時性について、フィスコは保証を行なっておらず、また、いかなる責任を持つものでもありません。なお、フィスコは売買を目的とする有価証券の運用は行なっておりません。本文、データなどに関しましては、著作権法などの法律、規制により知的所有権が保護されており、個人の方の私的使用目的以外での使用や他人への譲渡、販売コピーは認められていません。(法律による例外規定は除く)。以上の点をご了承の上、ご利用ください。